【ウイスキー】WILD TURKEY STANDARD

【ウイスキー】WILD TURKEY STANDARD

今回ご紹介するウイスキーは、「WILD TURKEY STANDARD」です。

WILD TURKEY

七面鳥のラベルがおなじみのワイルドターキー。なんとそのイラストは、ラベルのリニューアルとともに変化しているそう。もともとは、七面鳥が正面を向いていたイラストだったが、顔が怖いという感想から横向きになったんだとか。

ブランド名の由来

1940年、当時の蒸留所オーナーであるトーマス・マッカーシが、仲間と野生の七面鳥狩りに出かけた際に持参したバーボンが好評だったことから、「ワイルドターキー」と名付けられたんだとか。

特徴的な製造方法

一般的なバーボンの蒸留時アルコール度数は80度以下。しかし、ワイルドターキーは、60~65度で蒸留されており、こうすることで樽詰めやボトリングも低い度数で行うことを可能にしています。結果、加水の量を少なくできるため熟成過程のフレーバーや味わいを最小限に留めてボトリングできるのが特徴的なワイルドターキー。また、熟成に使う樽は、内側が真っ黒になるほど焦げた「アリゲーター・チャー」と呼ばれるものを使用しており、その影響を受けて濃い琥珀色のウイスキーが仕上がっているんだとか!

種類

グレーン(穀類)、モルト(大麦麦芽)からなるバーボンウイスキーです。

生産地

アメリカ合衆国 ケンタッキー州 ローレンスバーグ

テイスティング

飲み方は、ストレートの後、水割りやハイボールを試してみました。

WILD TURKEY

【香り】
メープル

【味わい】
・ストレート
甘いバニラ味を連想させる。ふくよかで飲みやすい。

・水割り
優しい。菅田将暉の歌声並みの優しさ(笑)。

・ハイボール
樽の熟成感出る。ストレートの良さを受け継いでいる。

オススメの飲み方

しっかり酔いたい方はストレートかハイボールがオススメです!
しっぽり飲みたい方は水割りが良いかもですね。
バニラ感ある味わいをぜひ堪能してみてください!!

商品情報

容量:700ml
アルコール度数:40度
蒸留所:ワイルドターキー蒸留所
創業年:1869年
ワイルドターキー公式URL:http://www.wildturkey.jp/

入手方法

コンビニやディスカウントストア、スーパーマーケットなどで取り扱いされている店舗があります。価格は2000~3000円台ぐらいです。立ち寄ったお店で見かけた際は、ぜひ手に取ってみてください!

ウイスキーカテゴリの最新記事